あなたがファーストショットになるとは笑 忍者フォトグラファー台湾編




空港に着いてから24時間が経過した。残っていた作業したり、行き先考えたり、寝たりしてたら24時間経ってた笑

流石にウダウダしすぎたのでとりあえず動くことに。

 

現在地は桃園空港

 

有名な台北までは少し離れている。右側が台北。左上が桃園空港

あえての逆方向行ってみることにした。

 

 

空港の職員に聞いてみるとどうやらバスで行けるらしい。

空港の職員日本語ペラペラで助かった。。。

職員さん「地下のから出発しております。七番ですね。5089のバスです」

なかじ「はーい。ありがとうございます。」

 

とりあえず地下にいって確認。

 

だいたい場所把握。

職員さん曰く、お金はバスで支払うと行っていた。

けどチケットカウンターがずらりと並んでいたので、事前に買う必要がるのでは?と思い、不安にw

 

そしてチケットカウンターの付近には謎の機会も設置されている。

 

ちかくにセキュリティの文字が背中にある強面のおばちゃんがいたので聞いてみることに。

 

なかじ「i want to go ジョンリー. so do i need buy ticket?」

セキュリティおばちゃん「アァ、マニーチャリン、イーシーカード、ッピ!」

「マニーチャリン、イーシーカード、ッピ!」

「マニーチャリン、イーシーカード、ッピ!OK?」

 

わかんねぇwwww

でも必死で伝えようとしてくれてる。どうやらさっきの謎機械にお金を入れて「マニーチャリン」、お金チャージして

乗るときに「イーシーカード」「ッピ!」ってすればおkらしい。

 

後ろに並んでいた人がさらに説明してくれてやっとわかったw

セキュリティ’おばちゃんありがとう。。

人によっては英語全く通じないようね。。やばいぞぉこれは。。

そして案外優しい対応だった。結構強面だったのに。やさすぃ。

外見で決めつけちゃいけないね。

そして無事に

カードGET。

東京でいう「suica」ですね。

あとから知りましたが、カードなくても乗れました笑。現金でもおkだった笑

おばちゃんの行為ということでおっけーということにしよう。

 

 

時間があったので空港内のコンビニ散策。٩( ᐛ )و

結構充実してますなぁ。

30元、日本円に換算する場合は×3をするらしい。

だいたい100円くらい。まあ日本とおなじくらいか。

 

 

そうこうしてるうちに時間まで出発まで15分前くらいになったのでコンビニをでたら、ちょうどさっきのセキュリティおばちゃんに遭遇した。

 

セキュリティおばちゃん「バス、タイム、ゴーゴー」

きっとそろそろ時間だぞ。いけいけー。って行ってくれてるんだと思う。笑

なかじ「yes yes 」

そしたらどこ行くの?って質問されて、少し会話した。

「ただの気さくに話しかけてくれるおばちゃんやん。ほっこり。」

と思いながら時間だったのでばいばーい。と。

せかっくなので写真撮った。笑

 

まさか桃園空港のセキュリティのおばちゃんがファーストショットになるとは笑

しかもめっさ良い笑顔w

 

1人で撮影することなんてよくあることなのですが、

1人海外がなんだかんだ初めてだったので

「意外と1人って寂しいなぁ。。」

と思っていたところでおばちゃんと笑いながら会話できたのでなんだか気分が明るくなった!!

ありがとう!!

 

さあ出発の時間だー。

バスに揺られること1時間くらい。

ついた。「ジョンリー」

すっごい地元みたいなところに来てしまった笑

大丈夫かなぁ

まあでもそういう場所の方がいい画が撮れたりするよな。

と考えながら歩き

ホテル着。

こう、独特の匂いが気になるが仕方ない。

これから慣れていこう。

とりあえずここで2泊する。価格は2泊で1600元。

日本円で5400円。1泊2700円。うむ。。。。使いすぎた。

台北ならもっと安いところあったが。。仕方ない。。



 

 

なにより「ジョンリー」にしたのは近くに夜市があるから。

ざ、地元飯、地元風景を収めたく。

この記事を書いているのは13日。

さあ今日は夕方から夜市へgo.

 

関連記事こちら!

日本人ゼロ。観光地?桃園の地元の夜市がとても楽しかった!忍者フォトグラファー台湾編

2017.12.14

 

そしてまあどうでもいいんだけど

どうやらここのホテルはラブホテルらしい。

 

 

 

ーーー

空港コンビニ200元

空港からジョンリー60元

ホテル1600現

現在消費額日本円で約6000円。

消費する一方では速攻尽きるので来週あたりには台北に向かい、バスキングをしたいと思います。

〜〜現在クラファン公開中!〜〜

〜〜現在クラファン公開中!〜〜




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フォトグラファー・ビデオグラファー。 22歳。会社を4年勤めたのち会社を辞める。フォトグラファー、ビデオグラファー、ubereats(もう絶対やりたくない)、講師業(一眼レフ講座)をしながら独立。趣味は海外旅行と撮影です。🇹🇭🇮🇹🇻🇦🇻🇳🇺🇸🇭🇰 ラスベガスのニップレスの女性が僕の恩人。 ■詳しいプロフィールはコチラ ■初訪問の方へ:ABOUT NINJA PHOTOGRAPHER ■お問い合わせはコチラからどうぞ